本当に必要な睡眠時間

こんにちは、TCR自由が丘です。
暑くて寝苦しい夜が続いています。

昨日はどのくらい寝ましたか?
おとといは?
本当に必要な睡眠時間はどのくらいなのでしょうか。

毎日睡眠時間を記録する必要はありませんが、十分な睡眠をとることは、美容や健康の維持向上に不可欠です。
睡眠時間は、思考やメンタルだけでなく、代謝など、さまざま身体機能に影響を及ぼすからです。

では、あなたに必要な睡眠時間は?

必要な睡眠時間は、年代によって変化します。
乳幼児は1日17時間の睡眠が必要ですが、高齢になると1日7時間の睡眠で十分だといわれています。

米国の研究機関による年代別の一般的な睡眠ガイドラインは以下の通りです。
※あくまでもガイドライン上の統計データです

生後3ヶ月まで 14~17時間
4カ月~11カ月 12~16時間
1~2歳まで 11時間から14時間
3~5歳 10~13時間
6~12歳 9~12時間
13~18歳 8~10時間
18~64歳 7~9時間
65歳以上 7~8時間

毎日5時間は寝てるから大丈夫!
休みの日は寝だめするから12時間は寝ちゃうかな・・・

これでは最高のパフォーマンスを発揮できないかもしれません。

日中に眠気を感じることはありませんか?
カフェインに頼っていませんか?

今一度睡眠時間を見直してみましょう。

★次回は「ビジネスパーソンの睡眠時間」の話題です★

結果が出せる女性は良く眠る!
「全身骨格メンテナンス」でぐっすりたっぷり睡眠を手に入れて、仕事ができる女性になろう!

自由が丘整体・小顔・骨盤矯正
THE CONDITIONING ROOM 自由が丘
03-5726-8567

東京都世田谷区奥沢5-20-11 JIYUGAOKA TS BLD. 4F
11:00-20:00(最終受付19:00)不定休

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる